福生市社会福祉協議会

トップページへ戻る

お知らせ

社協における新型コロナウイルス感染症対策について

2020年5月27日

国の「緊急事態宣言」の解除及び東京都、福生市等の方針を受け、社協における対応については、次のとおりとする。

  1. 福祉センター施設の対応について
    1. 令和2年5月31日までの福祉センター施設の対応について
      令和2年5月25日に国の「緊急事態宣言」が解除されたが、令和2年5月31日までは既定の対応を継続する。
    2. 令和2年6月1日以降の福祉センター施設の対応について
      令和2年6月1日以降の公共施設等の開館等に当たっては、「新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ(東京都:令和2年5月22日決定)」(以下「都ロードマップ」という。)及び「事業者向け東京都感染拡大防止ガイドライン(東京都:令和2年5月22日決定)」に基づき、次のとおり対応するものとする。
      1. ア.開館等に当たっての基本方針
        当分の間、国が推奨する「新しい生活様式〜スマートライフ」を念頭に置き、原則として次に掲げる事項を遵守し、感染予防、感染拡大防止の措置を徹底すること。
        1. (ア)施設管理者の遵守事項
          1. こまめな換気に努め、3密(密集、密接及び密閉)が回避できる環境をつくること。
          2. 手洗い・アルコール消毒などの手指衛生の徹底
          3. 必要に応じて、利用時間の制限、人数制限等の措置
          4. 施設窓口における防護シートの設置等の措置
          5. その他必要と認める感染予防・感染拡大防止に資する措置
        2. (イ)施設利用者への要請事項
          1. 発熱その他の体調不良の場合には利用しないことの徹底
          2. 原則マスクの着用、咳エチケットの徹底
          3. 利用前後の手指消毒(又は手洗い)、うがい等
          4. ソーシャルディスタンスの徹底
          5. その他必要と認める感染予防・感染拡大防止に資する行動
  2. 社協が主催又は共催するイベント等について
    「新型コロナウイルスによる感染症に対する社協が主催するイベント等に関する取扱方針」(令和2年2月27日決定)に基づき、「当分の間」は、中止又は延期の対応を延長する。(※令和2年9月末までは、中止又は延期の対応を継続)
  3. 学童クラブ等の対応について
    • 学童クラブ
      小学校の対応に連携し、令和2年6月8日(月)から通常どおりの運営を再開する。
      (6月6日(土)までは、朝延長(8時から8時30分)は行わない。)
    • 輝き市民サポートセンター 令和2年6月2日(火)から開館
    • 福祉センター 令和2年6月1日(月)から開室
      (浴室は、人数及び時間制限有)
    ※各施設において、上記アに定める基本方針に基づき、施設実情に沿った感染予防・感染拡大防止に資する対策を講ずるものとする。
    (福祉センター施設利用案内については、別途ご案内いたします)
  4. 社協業務について
    令和2年6月1日(月)から、昼時間(12時から13時まで)の窓口業務の休止は解除する。
  5. 社協職員の勤務体制について
    1. 「交代制在宅勤務」の解除
      令和2年6月1日(月)から「交代制在宅勤務」を解除する。
    2. 「時差出勤」の導入
      感染予防、感染拡大防止の見地から、電車通勤の職員のほか、必要と認める職員については、令和2年6月1日(月)から当分の間、「時差出勤」を導入する。
    3. 感染予防・感染拡大防止環境の維持
      職員は、手洗い等の手指衛生、咳エチケット、業務時のマスクの着用はもとより、ソーシャルディスタンスの確保、職場の換気などを励行し、感染予防・感染拡大防止に資する環境を維持するものとする。
  6. 福祉センター内等の対応について
    1. 福祉センター内会議等の自粛、代替等について
      当分の間、福祉センター内部における会議等(審議会等を含む。)については、可能な限り書面会議又は延期などの措置を継続し、感染リスクを回避する。
    2. 出張等について
      当分の間、出張等の自粛、電話やメール等での連絡等の対応を継続し、感染リスクを回避する。
  7. その他
    1. 感染者が社協に発生した場合の対応について
      今後、社協に関係する者が感染した場合において、濃厚接触者の有無等、更なる感染拡大のおそれがある状況にあるときは、その影響の度合いを勘案し、速やかに、休業その他の感染防止に資する対応をとり、感染の拡大を防ぐための措置を講じるものとする。
    2. 柔軟かつ速やかな対応
      市民の健康の確保、感染予防及び感染拡大防止を第一に、今後の国、東京都、福生市等の方針や市内における感染状況等を踏まえ、柔軟かつ速やかに、支援施策その他の社協の対策について、必要な措置を講じるものとする。

お問い合わせ

福生市社会福祉協議会
【TEL】042-552-2121
【時間】月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで
(土曜・日曜・祝日を除く)

PAGE TOP